RetroPC Logo

ジェノサイド2 for SHARP X68000 [内蔵音源+Roland MT-32 同時演奏]

MASTER OF THE DARK COMMUNION

作品名 : ジェノサイド2
販売 : ズーム
対応機種 : SHARP X68000
メディア : 5inch 2HD (4枚組)
サウンドチップ :
 YAMAHA YM2151, OKIMSM6258, Roland MT-32
サウンド性能 : FMx8, ADPCMx1m, LAx32(Max)
定価 : 8,800円(税別)
発売日 : 1991.12.7

○ジョイスティック対応
○MIDI対応 ROLAND MT-32/CM-64
 (要CZ-6BMI純正MIDIボード)

TRACK LIST

パッケージ写真

ラジオ収録曲

01 SAY!ZOOM2
02 OPENING1
03 OPENING2
04 AGAIN... (STAGE1-1)
05 STRANGE TUNE (STAGE1-2)
06 TETCHY FUNK (STAGE1-3)
07 SHOCK'72 (STAGE1 BOSS)
08 DRAINS (STAGE2-1)
09 JACK & BETTY (STAGE2-2)
10 ENDLESS ROAD (STAGE2-3)
11 HARD CORE (STAGE2 BOSS)
12 REFRESHING BREEZE (STAGE3-1)
13 ENTER SCRETLY (STAGE3-2)
14 STEEL CASTLE (STAGE3-3)
15 FUUJIN, RIJIN (STAGE3 BOSS)
16 FORESTAL FORETELLER (STAGE4-1)
17 TRAP OF RELICS (STAGE4-2)
18 LUE (STAGE 4 BOSS)
19 TECHNICAL SKILL (STAGE5-1)
20 RED-HOT ATMOSPHERE (STAGE 5-2)
21 A GUILTY SHRINE (STAGE 5-3)
22 THE BLACK BODY (STAGE5 BOSS)
23 MELLOW DEVICE (STAGE 6-1)
24 MELTING POINT (STAGE6-2)
25 COME INTO CONTACT (STAGE6-3)
26 M.D.C. J.B (LAST BOSS)
27 STAGE CLEAR
28 ENDING
29 THANK-YOU!
30 CONFIGURATION
31 GAME OVER
32 UNUSED01
33 UNUSED02
34 UNUSED03
35 UNUSED04
36 UNUSED05
37 UNUSED06
38 UNUSED07
39 UNUSED08
40 UNUSED09
41 OMAKE1 (UNUSED OPENING STORY SCENE1)
42 OMAKE2 (UNUSED OPENING STORY SCENE2)

合計時間 : 1:08:48

作曲者 : 下野秀幸, 木村直之

DEMO MOVIE

ボツになった8分間デモムービー

■エンディングムービー

 2280年12月、人類の手によって誤って産み落とされた狂気の化身は、人類のために造り出され、人類のためにその生涯を費やす運命を課せられた者と共に洋上で消え去った。

 ジェフ・バグハードの破壊的思想の根深い部分には彼を世に出した者達の傲慢な思想や、野望の一端が入り込んでいたのかも知れない、という意味で彼の行動には説明が付けられ、人々は今回の人類の危機的事件を公に片付けてしまった。

 ・・・そうなのだろうか?

 世界的な状況を見ても人型人工生命体の生産が0になった以外は何一つ変化はしていない。これで根本的解決になったのだろうか。

 本来なら彼も竜ヶ崎の様に人類に尽くすために設計されたはずの者である。彼の取った行動が、もし人類の都合の為に利用されることに対しての怒りだったとすれば、そしてそれが人類のためと判断した上での行動だったとしたら、それでも狂気として扱う事ができるのだろうか?

 彼が消滅した今、その事実を知るものは誰一人存在しない。
 ところで、竜ヶ崎は死んだのだろうか?

 彼は以前に比べ無口になっていたとIPCのメンバーは語る。彼は、悩んでいたのである。75年の歳月の意味、そして自分の行方、人類の行方。生命の価値。彼もまた、ジェフと同様の考えを持っていたかも知れない。が、しかし今となってはそれを問うこともできない。

 ただ、彼が戦いに出た事は事実である。

 彼は2度も人類の存続を任された。人類から課せられた使命よりもずっと重い世界の運命の判断を問われたという点で彼は人間よりも優秀だったのかも知れない。彼は選ばれた存在だったのだ。

 今、彼の姿は見えない。答も出ていない。今度は彼が人類に問うているのか。

 このまま人類がモラルも常識もない存在として、情報に踊らされ、大局的な視野を持たないままの世界を作り、破滅の道を歩んでしまう事があった時……

彼は帰ってくる。答を出しに。